婦人科とりわけ不妊に対して正しい理論と検証を経た治療法の開発と普及を行う団体です。

加盟鍼灸院ガイドラインと入会案内

本会加盟鍼灸院は入会までに、本会主催または本会が認める研修会を計15時間以上受講していることを必須として、更に下記の条項を満たしています。

1,共通テキストを理解していること

2,本会の過去の内部講習をビデオ学習を含め、全て受講していること

3,毎年開催される本会の研修を受講し、知識のアップデートを図っていること

4,本会主催の婦人科の試験に合格していること

5,婦人科領域において効果が担保された基本的手技を習得していること

6,必要な設備を備えていること

7,来院者へ誠意をもって施術し、絶対に営利主義優先とならないこと

いかなる領域でも医学は本当に奥が深く、いくら勉強してもしきれるものではありません。そういう意味で、全ての鍼灸師の質を平均化することは不可能ですが、本会会員は常に向上を目指し、勉強し続けていることをお約束致します。

<入会案内>
1,公開講座を含み、本会会員による講義に15時間以上の参加。
2,上記を経て、本会の医療方針、手技に賛同をしていること。
(これは、入会後の短期の退会を避けていただきたいため)
3,上記を経て、理事または正会員2名以上の推薦を得ること。
4,入会申請後、入会審査委員会の承認を得ること。
5,入会後、本会の定款、諸規則などを遵守できること。

以上を満たす希望者は、毎年5月末までに、推薦人を通してお申し込みください。入会が認められましたら、詳細をお知らせします。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人JISRAM All Rights Reserved.